Hiro* Photo memo

Top

「屋敷」

b0170599_23193033.jpg

「憧憬の路」のつづき

確かいつも閉まっている復古館(酒造業や製塩業を営んだ商屋)の入り口
明りが灯っていました
安政6年(1859)の建築で国の重要文化財だそうだ

b0170599_2320114.jpg







写真ブログランキングに参加しております。




b0170599_2320171.jpg

これは吉井邸
屋号を「米屋」といい代々の豪商の家

憧憬の路期間中のみ特別に開門された御成門ですとのNPOの説明が耳に入り
覗いて見たのがこのお庭
ここで見るだけ、当然ここより先は入れません
町並み保存地区最古元禄3(1690)年の建築の吉井家の御成門。

藩主専用の御成門で、開かずの門として、明治以降特別な時(当主の葬式等)以外は開けられなかったそうだ。
最近は50数年前に開けられて以来閉まったままだったそうで

次いつ開くのか!
なんか得した気分




写真ブログランキングに参加しております。
[PR]
by hiro-6415 | 2012-11-02 23:35 | スナップ