Hiro* Photo memo

Top

満天の星たちを見上げて・・・【2013 夏の夜空】№010

[出目金と彼岸花星雲]さそり座シッポの辺りの星野
b0170599_2240117.jpg

2013.05撮影  EOS60DSEO SP4+EF100mmF2.8LマクロISUSM  F3.2開放 3分露出×3枚 iso1600 takanotyou
TOAST Pro にて追尾
この領域は赤緯-35°と低く南中しても高度20°のため大気の影響でどうしても濁った色調になってしまいます。
きれいに撮るには難しい対象です。

今日の話題は・・・・夜露対策について





経験的に山間部や水田・河川の近くや、草原や地面が露出している場所では夜露が多く発生するように思います。また、風のない快晴の夜にもよく降るようです。撮影が終わってレンズを確認するとびっしょりと夜露が着いていて、失敗の経験は山ほどしてきました、フードを長くしたり対策を施してもダメな時はダメです。
カイロなどでも効き目はありますが管理が面倒でした、また自作でヒーターを作ったこともありますがいい物は出来ませんでした。天文ショップなど販売店で扱っているものもありますが、ちょっと高価ですし電源が大掛かりになります。
b0170599_2241589.jpg

そんなこんなでネットを見ていると、岡山県の”星空・風景フォトギャラリー”の横田さんの「夜露防止ヒーター」の販売が目に止まりました。販売実績も運用実績もありお値段も3,800円とお手頃な上、USB対応のモバイルバッテリー仕様、お気軽を目指すσ( ̄。 ̄)にもってこいのスペックでしたので購入いたしました。バッテリーはACアダプターとセット、お値打ち価格でアマゾンで購入です。実践投入はまだですが、後ほどレポートできたらと思っています。

これで撮影後の「あ~~ぁ」は無いでしょう。課題の一つの対応ができました。
折角遠征した貴重な時間を無駄にしないで済むツールが一つ揃いました。


写真ブログランキング〔天体写真〕に参加しております。
[PR]
by hiro-6415 | 2013-07-06 22:46 | 天体写真