Hiro* Photo memo

Top

カテゴリ:冬の景( 38 )

青い刻

b0170599_21395275.jpg


夜明けの時の流れ、この風景と対峙している時間が好きです。
星達が消え始めるころ、色のない景色は徐々に青く姿を変えて楽しませてくれます。

そして陽が昇るまで色を変えて感動をくれます。

**潮流**
[PR]
by hiro-6415 | 2009-12-18 21:41 | 冬の景

初冬の日差し

b0170599_2231167.jpg


造船所のシルエット、瀬戸内では良く目にする風景。
見慣れているので、何とも思わなかったですが、考えてみれば
この風景、昭和が創った瀬戸内の風物詩かもしれませんね~

ここのところ中型船のオーダーは2・3年はあるように聞いていますが、
もっとカンコンと作業の音がして欲しいです。
心なしか不景気を感じました。景気が良くなるのを願うばかりです。
[PR]
by hiro-6415 | 2009-12-13 22:05 | 冬の景

冬支度

b0170599_11444721.jpg


こちらのどの場所も11月末で紅葉は終わりました。
木々は葉っぱを落として冬支度をしています。
そんな中ちょっと頑張って、楽しませてくれている広葉樹。

σ( ̄。 ̄)は、って言うと、冬眠の予定はありませんが。
何かと多忙でカメラを持つ時間が減っております。晩秋?(笑)

この拙いブログを見に来ていただいている方には大変申し訳なく思っていますm(_ _)m
ブログリストの方のブログはちょくちょく拝見だけさせて頂いて、勝手に癒されていますが、
σ( ̄。 ̄)の更新はこんな頻度が続きそうです。あらかじめご了承頂きたく、よろしくお願いします。

***
[PR]
by hiro-6415 | 2009-12-06 11:50 | 冬の景

海霧昇る

b0170599_2213293.jpg

前回11/23の早朝の風景で続きです。
小島を越える海上の霧を30秒露出で表現しました。

陽の昇る40分も前でまだまだ暗いので色のない世界ですが、
既に霧が風景を変貌させ、息をのむ光景が始まっておりました。三原市沖の瀬戸の風景です。

前日深夜まで雨、朝は快晴で気温4度で前日よりも冷え込んでいました。
[PR]
by hiro-6415 | 2009-11-25 22:20 | 冬の景

布刈瀬戸の夜明け

b0170599_11585390.jpg

今朝は久しぶりに高い方の竜王山445mへ

カメラマンが徐々に増え
今シーズン最高じゃないんですかね~
こんなのが、簡単に見られたら良くないな~ な~んて声が聞こえていました。

確かに夜明け前から海霧が現われ素晴らしさのあまり声がでない景色です。
この後は、中空の雲に遮られて陽に輝く海面を見ることが難しく・・・・満足の朝でした。

***
[PR]
by hiro-6415 | 2009-11-23 12:00 | 冬の景

**星

b0170599_22305920.jpg

意味不明のタイトル
思いつきません(汗)

日中は曇天で諦めていた空も、20時を過ぎると晴れ間がではじめ・・・
昨夜は、ほんとに久しぶりに星見に出かけました。これも写友のUさんが誘って頂いたお陰で有ります。
そして、いくつかの流れ星(しし座流星群)と冬の星座を楽しむことができました。寒かったですよ!

しし座流星群は数年前にはまさに雨のように流れる流星雨の実績があります。
今年の情報では比較的活発な活動との情報で、ちょっとは楽しみにしておりました。
((注)雨のように流れるといっても、一時間に数十個を肉眼で確認出来る位、感覚的には見ていてサァ・サァと流れる感じ)

がしかし、昨夜(22時~0時位)は数個確認しただけでサッパリ!私の露出中のカメラの視界には入ってくれませんでした。
昨年もアウトで今年もアウト(爆~~)来年リベンジだぁ~

て訳で、流れ星のない星空をアップします。
[PR]
by hiro-6415 | 2009-11-19 00:05 | 冬の景

瀬戸の冬光

b0170599_16393921.jpg

EF70-200mm F4L IS USM

これからの瀬戸内は、雲間から照らされる海面が美しいシーズンです。
じ~と雲の流れを待っていると、光と風がつくる海面の輝きが楽しめます。

丁度いい具合に、船舶が行きかってくれるとラッキーなんですが、
これも時の仕業なんで・・・1時間もおりました~

***
[PR]
by hiro-6415 | 2009-11-15 16:42 | 冬の景

ありゃ~

b0170599_2129364.jpg

11/3撮影

「今夜から西日本の高い山では雪を伴なって荒れるでしょう~」・・・昨日の天気予報

山陰が主だと、都合のよい解釈で予定通りモミジ狩り家庭サービスなんですが~
しまなみ海道から見える四国山脈は山頂付近は立派な雲がありました。ありゃ~~もしや

寒風山トンネルの高知側から約300m登った、寒風山隧道付近の標高1000m辺りでノーマルタイヤのマイカーはUターンでした。

思いもせぬ、雪景色に感激!感激!リフレッシュには十分でした。明日からはまた温かくなるそうで、後戻りです。
しかし何十台ものマイカーとすれ違いまいたがこれにもビックリでした。
[PR]
by hiro-6415 | 2009-11-03 21:32 | 冬の景