Hiro* Photo memo

Top

長月の夜明け

b0170599_10225994.jpg

EF70-200mmF4L IS USM + EXTENDER EF1.4×Ⅱ

またまたアーカイブからです。これも2年前の9/3撮影。

”陰陽の中分となれば也”の秋分の日も間近い9月の瀬戸の夜明けです。
太陽視黄経 160 度を超えて日の出の位置もどんどん南へ移動して、真東の方位90度にもうすぐとなってきます。
ここ三原市筆影山からは布刈瀬戸の海面を照らす輝きが美しい頃です。
潮目が創り出す紋様は一期一会の情景で見てて飽きません。



写真ブログランキングに参加しております。
[PR]
# by hiro-6415 | 2013-09-08 10:29 | 秋の景

中国山地の夜明け前

b0170599_5435446.jpg

EF70-200mm F4L IS USM

続いてアーカイブからのUPです。撮影は2年前の9月中旬です。
深夜頃から田畑や河川から発生した霧は時間とともに増えていって盆地の上層に溜まります。増えていく様と対峙して見るとまるで生き物のようです。

この霧の下は三次市の街、この霧のため陽が昇っても陽差しは差さずが多いのだそうです。
見学の人気スポット高谷山の展望台にて!

過去の在庫の掘り出しでσ( ̄。 ̄)のモチベーションUPになるか!(笑)


写真ブログランキングに参加しております。
[PR]
# by hiro-6415 | 2013-09-01 06:08 | 夏の景

月光の瀬戸

b0170599_21332365.jpg

EF70-200mm F4L IS USM ワイド端

この週末は雨。しかもまとまった雨となりました。そんな訳で超久しぶりにパソコンの写真フォルダーを整理整頓です。
あの頃何をしていたか思い出しながら整理しているととても時間がかかってしまいます。
結局、バックアップも出来ずにやめちゃいました。

そう言えばこの山でこんな風景を撮っていたなぁ~そんな1枚はもう2年も前の夏のこの時期でした

変化する月光の情景と対峙する至福の時間
一人で・・・・
また行って見たくなりました・・・ちょっとだけ




風景写真ブログランキングに参加しております。
[PR]
# by hiro-6415 | 2013-08-24 21:36 | 夏の景

送電線と茜に染まった空のある夕暮れ

今朝のウオーキングで赤っぽいトンボを発見、お盆を過ぎれば季節は徐々に夏の終わりを感じさせるのですね。
そして夕暮れは日中の猛暑が肩から降りたようなちょっと涼しさを感じる空気でした
b0170599_2131851.jpg

EF17-40mm F4L USM

【 ちょっと軌道修正のお知らせ 】

いろいろ考えたのですが、このブログへの天体写真掲載はやはりどうも”しっくり”と来ません。
星見熱が再発してからは写欲がそっちばっかりで、季節の花や風景に心が向いても写欲が・・・・・・あぁ~~って感じです!
ちょっと気持ちをほっといてやって、気の向くのを待ちましょうかと思っています。季節は廻ってそのうちまたやって来ますから!
きっと気が向けば季節の情景を投稿していると思いますm(_ _)m

そんな訳で・・・、どんな訳って言われそうですが、「星景写真」はそのまま置いておいて
「天体写真」のカテゴリーのUPは№17で取りやめとすることに致しました。

ブログの二刀流は無理と思いましたがやはり↓のように致します。

「天体写真」はこっち⇒”Hiro*のStarLight Note”ではじめますので、その方面の方はお越し下さい。




写真ブログランキング〔天体写真〕に参加しております。
[PR]
# by hiro-6415 | 2013-08-18 21:28 | 夏の景

満天の星たちを見上げて・・・【2013 秋の夜空】№017

「アンドロメダ銀河」
b0170599_1124157.jpg

2013.08撮影  EOS60DSEO SP4+EF70-200mmF4LIS USM200mm域  F4.0開放
4分露出×10コマ(40分) iso1600 seratyou  TOAST Pro にて追尾


翌日お仕事のない夜にじっくりとなんて無理な天候です、この日は天候と月没に合わせて3~4時間の出動となりました。サッと出てサッと撤収できるTOASTモバイルスタイルがモチベーションを上げてくれます

20数年ぶりに復活(再発?)した天文趣味人が狙ったのは、やっぱり撮りたい「アンドロメダ銀河」。それにしてもこの機材でこれだけ撮れるのですからデジタルになって進化したものです、ついつい本気モードを追求してしまいそうです。
危ない・あぶない・アブナイ!現状は・・・TOASTモバイルスタイルが定着出来るまでは、これを楽しむ!そのはずです(笑)

それにしても夏ってこんな天候ではなかった気がするのですが、高温・湿気と薄雲の去来する夜が続きどうも天候が不安定です。透明度の高い夜になるのは、涼しくなり秋の声が聞こえるまでダメかも知れません。ともあれ8月の新月期の夜遊びはこれで終了~~です



写真ブログランキング〔天体写真〕に参加しております。
[PR]
# by hiro-6415 | 2013-08-15 11:34 | 天体写真